キンモクセイ

秋にオレンジ色の小さな花を咲かせる、日本でもお馴染みのキンモクセイ。
別名を「オスマンサス」とも呼ばれており、学名の「Osmanthus」はギリシャ語で
「香りのある花」という意味を表しています。
原産国の中国では、花からお酒やお茶、砂糖漬けにした「桂花糖」が作られています。
現在は主な用途としては観賞用ですが、香水や芳香剤の原料としても利用されているのです。

三大香木の1つとされているキンモクセイですが、精油ではメジャーとは言えない存在です。
しっかりと抽出されたキンモクセイ精油もアブソリュートと同様に高価で流通も少ないのですが、
無水エタノールにキンモクセイの花を浸して2~3ヶ月密閉することにより、香料を手作りすることも可能です。
秋を楽しむルームフレグランスに使用するのであれば、時期に花を集めて作ってみるのもお勧めです。

キンモクセイアブソリュートの場合、道端で香ってくるものに近い甘い花の香りで、日本人にとってはノスタルジックな印象も与えやすくなっています。

独特な香りでもあるので好き嫌いは分かれてきますが、男女どちらの香水原料にも用いられており、 芳香剤・化粧品の香料としても使用されています。

こんなお悩みにオススメ

【精神面】

・ストレス・神経疲労
・気持ちの落ち込み
・緊張、不安、イライラ
・リラックスしたい時
・安眠のサポート
・癒やしが欲しい時

【肉体面】

・関節炎、リウマチ
・お腹の調子が悪い方
・胃痛・胃炎の緩和
・食欲を抑えたい方
・ダイエット中の方
・芳香浴

<<一覧に戻る

禁止・注意事項

  • 当店は風俗店では御座いません。
  • セラピストへのタッチ、暴言や脅迫、その他セラピストが嫌がる行為
  • 泥酔者/薬物使用者/同業者/暴力団関係者、またはそれに付随する方のご利用
  • 各種カメラ機器による撮影または盗撮・盗聴などの行為
  • 上記に該当するお客様は、当店での施術は控えさせて頂きます。 また当店がふさわしくないと判断した場合は即刻サービスを中止させて頂きます。 その際の返金は致しませんので、予めご了承下さい。
    pagetop