クロモジ

日本の伊豆を中心に、本州、九州、四国に自生している落葉低木「クロモジ」。
緑色の葉に黒い斑点が出来て、それが文字に見えることから、
「クロモジ」と呼ばれるようになったそうです。
日本では、高級の爪楊枝の材料として用いられたりしている植物です。
同じクスノキ科のローズウッドと成分が似ており比較対象されることが多い日本の精油なのです。
クロモジの樹皮には芳香成分の含有率が多く、小枝などをおると香りがすることから、
「疲れを癒す木」として、登山者の間で親しまれています。

<<一覧に戻る

禁止・注意事項

  • 当店は風俗店では御座いません。
  • セラピストへのタッチ、暴言や脅迫、その他セラピストが嫌がる行為
  • 泥酔者/薬物使用者/同業者/暴力団関係者、またはそれに付随する方のご利用
  • 各種カメラ機器による撮影または盗撮・盗聴などの行為
  • 上記に該当するお客様は、当店での施術は控えさせて頂きます。 また当店がふさわしくないと判断した場合は即刻サービスを中止させて頂きます。 その際の返金は致しませんので、予めご了承下さい。
    pagetop