シソ

お馴染みのシソの香り。

シソ(紫蘇)は、日本人には食べ物として馴染みの深い植物です。
原産地は中国南部やヒラヤマ、ミャンマーで、日本には、奈良時代~平安時代に伝わったと言われます。
日本でシソは、葉の形や色で4種類に分類されていますが、精油の原料として適しているのは、葉が赤くて縮れている「チリメンジソ」という種類です。
現在では、日本を代表する和の精油の一つです。

<<一覧に戻る

禁止・注意事項

  • 当店は風俗店では御座いません。
  • セラピストへのタッチ、暴言や脅迫、その他セラピストが嫌がる行為
  • 泥酔者/薬物使用者/同業者/暴力団関係者、またはそれに付随する方のご利用
  • 各種カメラ機器による撮影または盗撮・盗聴などの行為
  • 上記に該当するお客様は、当店での施術は控えさせて頂きます。 また当店がふさわしくないと判断した場合は即刻サービスを中止させて頂きます。 その際の返金は致しませんので、予めご了承下さい。
    pagetop