サフラワー

冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害などに役立つ、女性に優しいハーブ。

赤や黄色の染料として、古くから使われてきました。
エジプトのミイラがまとっていた衣は、サフラワーの花で染められたものだといわれています。
日本では「紅花ベニバナ」と呼ばれ、染料や口紅にも使われています。
中国では古くから「血を動かす」薬草として利用されてきており、血流を刺激して血行をよくし、体を温める作用があります。
そのため、冷え性の改善に役立ちます。
また、通経作用に優れており、女性特有の症状である生理痛、生理不順、更年期障害といった婦人科系の症状を和らげます。 そのため、女性に優しいハーブと言われています。

<<一覧に戻る

禁止・注意事項

  • 当店は風俗店では御座いません。
  • セラピストへのタッチ、暴言や脅迫、その他セラピストが嫌がる行為
  • 泥酔者/薬物使用者/同業者/暴力団関係者、またはそれに付随する方のご利用
  • 各種カメラ機器による撮影または盗撮・盗聴などの行為
  • 上記に該当するお客様は、当店での施術は控えさせて頂きます。 また当店がふさわしくないと判断した場合は即刻サービスを中止させて頂きます。 その際の返金は致しませんので、予めご了承下さい。
    pagetop