サルサパリラ

炎症を抑える作用があり、関節炎やリウマチに。

シソ科シオデ属(サルトリイバラ属)の植物です。
サルトリイバラ属はつる植物で、全世界に約350種ほどが分布しています。
古くから生薬や漢方薬として、リウマチや関節炎など様々な治療に用いられてきた歴史があり、ヨーロッパでは16世紀から、淋病や梅毒などの性病の治療薬としても利用されてきました。
アメリカでよく飲まれている炭酸飲料水「ルートビア」にも、サルサパリラがブレンドされています。
ハーブティーとしての効能は、炎症を抑える作用があり、関節炎や筋肉痛、リウマチなどに効果が期待できます。
また、発汗作用や利尿作用があり、体内の毒素を排出させるのに役立ちます。

<<一覧に戻る

禁止・注意事項

  • 当店は風俗店では御座いません。
  • セラピストへのタッチ、暴言や脅迫、その他セラピストが嫌がる行為
  • 泥酔者/薬物使用者/同業者/暴力団関係者、またはそれに付随する方のご利用
  • 各種カメラ機器による撮影または盗撮・盗聴などの行為
  • 上記に該当するお客様は、当店での施術は控えさせて頂きます。 また当店がふさわしくないと判断した場合は即刻サービスを中止させて頂きます。 その際の返金は致しませんので、予めご了承下さい。
    pagetop