トンカビーンズ

トンカという木の種子を乾燥させたものから抽出されます。 葉や木からは香りがあまり出ません。

種子を乾燥させる事によって香りが増します。
成分のほとんどがクマリンで、これはタバコの香りづけとして使われてきました。
今ではほとんどが合成で作られる為、トンカビーンズは使用されなくなったのです。

クマリンは抗凝血剤としても使用される成分です。
クマリンはアロマセラピーより、香りの原料として使用する方がメインとなっています。

その際は甘く温かいベースノートの役割と、固定剤としての役割の両方存在しているのです。

<<一覧に戻る

禁止・注意事項

  • 当店は風俗店では御座いません。
  • セラピストへのタッチ、暴言や脅迫、その他セラピストが嫌がる行為
  • 泥酔者/薬物使用者/同業者/暴力団関係者、またはそれに付随する方のご利用
  • 各種カメラ機器による撮影または盗撮・盗聴などの行為
  • 上記に該当するお客様は、当店での施術は控えさせて頂きます。 また当店がふさわしくないと判断した場合は即刻サービスを中止させて頂きます。 その際の返金は致しませんので、予めご了承下さい。
    pagetop